遺言関係司法書士報酬

 

(1)遺言書作成支援報酬

 ・基本報酬  55,000円〜110,000円

 ・高額資産または複雑事案加算
   積極財産(資産)の額が1億円以上(不動産については固定資産評価額による)
   の場合または遺言の内容が特に複雑になる場合や特殊な事情がある場合に、
   依頼者との協議により、55,000円以内の金額を加算。

 ・公正証書遺言の証人日当(司法書士及び事務員が証人になる場合)
   証人1人につき11,000円

 ・必要書類収集代行 1通につき1,100円


(2)遺言執行者報酬(司法書士が遺言執行者になる場合)

 ・基本報酬
   遺産の積極財産(資産)の額(不動産が遺言執行の対象になる場合は固定資産
   
評価額による)の1.1%。
   ただし、積極財産の額の1%の金額が30万円に満たない場合は33万円。

 ・複雑事案加算
   遺言執行の内容が特に複雑になる場合や特殊な事情がある場合は、遺言者との
   協議により、前項の割合(%)及び最低額を引き上げさせていただきます